今日から始まる。

自分のことを「人が好きになれない人間」だと思い、どうすればいいのか悩んでいたとき、アセクシャルを知ってホッとしました。
自分の気持ちを整理するため、考えたことを文字にしていけたらと思います。

ごまかし(そこに意味はあるのか?)

こんばんは、リサと申します。


パソコンに触るのすごい久しぶりです。
もちろん更新も久しぶりです。
私が更新するということは、何か思うことがあるからなんだなとつくづく思います。
そう思うと、何にも考えてない時間長かったなーw


言い訳がましくなってしまうのはなぜ。

仕事場の友達に、聞かれる。
いわく、「彼氏いらない?何で?」「結婚は別にいい?何で?」。
何だか責められている気持ちになってきて、たぶんそれは私が卑屈になっているからなんだけども。


いらない理由とか、結婚特に考えてない理由とか、「理由」というほど明確なものがあればスパッとこたえられるのかもしれない。
けど、アセクシャルかもしれないからというのは理由じゃないし、質問に対する答えとも思ってないから言えないし、結果「んー別にいいかなと思って」というごまかしたような答えになり、友達は納得いかない顔をする。


さらにそれに対して「なんで?」って言われても、いらないからだよとしか言えないし、なんだか言い訳しているみたいな気持ちになってきて、みじめになる。


マジョリティ=社会通念

その友達は、結婚したいけど相手見つからない+誰かを好きになったことない+付き合ったことないという人で、私からすると「けど結婚したいと思うってことは誰かを好きになれるっていう確信めいたものがあるんだろうな」と思ってしまう。


私の場合は、誰も好きになったことがないということについて、悶々と考えて、好きになるとはどういうことか、とか、今まで自分で「好き」だと思ったものはいわゆる「憧れ」というやつで、世間一般のいう「好き」ではなく、つまり私は誰も「好き」になったことがないのか、とか、ほんと無駄に考えちゃう。


けどその人がそこを考えないってことこそが、ヘテロ(マジョリティ)なんだなと思うし、その人が私に「何で?」と聞いてくる理由かなとも思う。


うまく伝えたい。

ただ私はその人のこと好きだし、うまく私の気持ちを伝えられたらって思う。
その時、どういう伝え方が一番伝わるんだろう。


ポイントをあげてみると、
☆男の人が嫌いなわけじゃないけど、付き合いたくない
☆恋愛(人を性愛の対象として好きになる)ができない
☆付き合うということはキスやセックスをするということだと思うので、ムリ。


こういうことか?意外と簡単。
これを焦らずに言えばいいんだな…頑張ろう…。


伝えても、その感覚が自分になければ「ふーん」で終わると思う。
けど、自分と違うってことはそういうことなんだと思う。そういう人もいるんだ、という理解。
それで「自分にはわからない、ムリ!」と拒否反応を起こす人も中にはいるんだろうな。


今日のまとめ。

やはりブログに書くと考えていたことがまとまります。
とてもよいツール。


今度その友達に言う機会があったら、焦らずに言うぞ!


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 無性愛・アセクシャルへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ