今日から始まる。

自分のことを「人が好きになれない人間」だと思い、どうすればいいのか悩んでいたとき、アセクシャルを知ってホッとしました。
自分の気持ちを整理するため、考えたことを文字にしていけたらと思います。

やっぱりわからん恋模様

こんばんは、リサと申します。


随分久しぶりの投稿になりました。

パソコンからの方がいいんですけど、なかなかパソコンに向かうのが面倒で出来てません。

これもスマホからの投稿です。



最近新しく付き合うようになった友達がいます。

学校はずっと一緒だったんですが、そこまで親しくしてなかったんですね。

ところが職場が一緒になり、それなりに気も合うのでご飯食べに行ったり遊んだりします。


そんななか、その友達に彼氏が出来ました。

付き合ったばかりではありますが、相手が積極的で手を繋いだりキスしたりがとにかくハイペースっぽい。


別にそれはいいとして、付き合ってるけど好きあってるわけじゃない(と聞いた)のに、なぜそういうことが出来るんだろう?というのが心底不思議で。


告白されて、その人が嫌いじゃないから付き合うまではわかるんですよ。

けど嫌いじゃないってだけで、手を繋いだりキスしたりできるのがまるで理解できない。


なんだか改めて、住む世界が違うんだなと思ってしまいました。


皆が当たり前にしていることが出来ない自分が、久しぶりにツラくなったというか。

本当に、全く理解できないんです。私だけとんちんかんなこと言ってるんじゃないかって気がしてきた。


そんな私さえ、いつか理解し合える人が現れたらいいなと思っている。

行動を起こさねば、出会いもないだろうとは思うけど、出会って例えば「付き合う」ってなって、手を繋いだりキスしたりするのはちょっと…となると、その「付き合う」が破綻するんじゃないのかな?と思います。

とても積極的にはなれないし、自分でもそうまでして相手を探そうとは思えない。


しかしつきまとう、他人を理解できない辛さ、寂しさ。

これはマイノリティのもつジレンマなのかもしれません。



スマホからだとまとめるのが難しい!

時間があれば後で編集します!

考えない方法(を教えてください)。

こんばんは、リサと申します。


いつの間にか年末です。
このブログ始めてそろそろ2年でしょうか?
ぐだぐだと同じようなことをずっと言っているような気がします。
今日のは特に、ただぐだぐだ言ってます。


プチカミングアウトする方法

久しぶりに会う友達とごはんを食べてきました。
いろんな話をする中で、ついつい出てくる周囲の結婚事情。
私は喋りたい方なので、何となく現状を話しました。


そうしたら、何というか、傷だらけです今(笑)


よく喋るくせにへたくそなんでしょうね、話すのが。
自分でもアセクシャルのことうまく飲み込めない部分もあるので、それが相手に伝わって、簡単にまとめると「何言ってんだこいつ?私男の人ムリなんです~!ってか?うざい」というようなことをサクッと言われました。
確かに、そうなんですよね。私は結構な時間を費やして得た回答でも、イキナリ言われるほうからすると、「何血迷ってるんだ」と映るんだなということがよくわかりました。
男の人も女の人も無理なんだけど、その「無理」という部分をうまく言えないんですよね。


けど、聞かれたときに嘘を言わず、それとなくぼかして伝えたいんです。嘘を言うほどのことでもないと思うんです。
どうやったら、相手にスルッと伝わるプチカミングアウトができるんだろう。
何かテンプレートを自分の中で用意しておかないと、本当に毎回血迷ったことを言いそうです、私の場合は。
この流れも毎回やってるので、この記事書き終わったらテンプレート作ります。


開き直りの時期

今回結構グサグサ言われたので、もう一回開き直って、何も考えず男の人と会ってみようかなーという気持ちにまでなりました。


確かにもともと考えてしまうタチで、だからこそ苦しくて悩んでたわけですが。
やっと得た回答にしがみついてるんじゃないか?と疑心暗鬼になってみよう(と自分に言い聞かせる)
けどそもそもが積極的に行こうという気持ちを持ち合わせていないので、機会があったら避けないでみようと思います。


今まで、「好きにならない確率高すぎて、相手に会う時間を作ってもらうのが申し訳なさすぎる」という感情でそういう機会を避けてたんだけど、友達に言わせるとそれは「上から目線」で、「品定めしてるのはリサだけじゃないし、あちらからNOと言われることもある」と。
そりゃそうだ。つまり申し訳ないと思っていたのはただの傲慢で、何をそんなお高く留まってるんだと、そういうことなんでしょうな。泣きたい。


人から言われて、気づくことはたくさんありますが、こういうことを暴かれるのは本当に辛いです。友達冥利に尽きるけどね。


伝えなければいけないことを伝えるルール

ただ、男の人と会って、もしかして付き合う流れになったらキスだのセックスだのするのは「普通」に通り過ぎるところなわけです。
それをいかに、「苦手なのでできません」「やめてください」と伝えるのか。
これが本当にできないんです。だから私はダメなんです。


これを伝えた上で、相手が判断するんですよね。
どんなに言うのが嫌でもこれは伝えなくちゃならないこと。
それを、心に刻みまくる。刻みまくる。
そうして初めて、自分の本当の気持ちと向き合って相手ともコミュニケーションができるんだと思います。


恋人になるっていうのは、友達よりずっとそういうコミュニケーションを丁寧にしないと破綻するんでしょう。
私は友達のコミュニケーションでやりとりをしたからダメだったんだな。
本当に、ダメ人間すぎて、ダメージ大きいです…。こんなに考えないと人付き合いもままならないとか、これから生きていけるのか心配になってきました…。


今日のまとめ

来年もよろしくお願いします。生きます。




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 無性愛・アセクシャルへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ

妄想バッチコーイ!!!!!

こんばんは、リサと申します。


すっかり秋めいたな…と思ったら、日差しが強いとやはりまだまだ暑いですね。
寒い方が好きなので、早く冬になってほしいものです。


妄想あるある

アラサーになり、ぽつぽつと結婚式に呼ばれるようになりました。
アセクシャルだけどセックスはしてみたい、傍から見るとただ処女こじらせてるだけのわたくし。
例に漏れず(?)、性の知識と妄想力はレベルEです。
結婚式なんていう妄想の宝箱みたいなのは、もう妄想するしかないんです。
わかりやすい例を言うと、同窓会は妄想宝箱の中でもトップレベルですね。
同窓会で久しぶりに会った、昔気になってた男子とワンナイトラブ…♡とかあるあるでしょ。


中二病的感覚

しかし妄想は、「人から気にされる存在」でないと成立しないんですね。だからこそ妄想なんですが。


常に誰かに見られてる、という感覚(自意識過剰)は、中二病的だと思うんです。
髪の毛切ったり、眼鏡変えたり、そういうことをして例えば失敗したとき。
「皆に変に思われちゃう…!」と思うんですけど、よく言うのは「誰もそんなこと気にしてないよ」という慰め。
これは言葉だけの慰めでなく、大体の場合本当だと思います。
自分が気にしてるほど、他人は自分のことを気にしていない。


妄想は、そこを思いっきり補完します。
結婚式のメインは新郎新婦であり、ただ御呼ばれで来た女(ドレスコードにより着飾っている状態)の、「着飾った私、男の人に見られてる…(ドキドキ)」という自意識過剰に対して、「あの子、可愛いな…」と思う仮想男を用意できるのが妄想ということです。


ハーレクインみたいな男なんているのか?

さて、妄想の仕組みを説明するという誰が得するのかわからないことをやってしまいましたが、みなさんいかがでしょうかw


私としては、結婚式2次会の砕けた雰囲気の中で、偶然会った同級生に「きれいになっててわからなかった」と言われ急接近し、お酒の力も相まって気づいたらホテル、みたいなことやってみたいんですけど、これって完全に少女漫画だのハーレクインだのの流れですよねw


どう考えても、お互い遠目で見て「あ、あの子同級生だな、ふーん」で終わりなんですけど、そこを乗り越えてトイレ行った隙とかに話しかけてくる男子なんて現実にいるのか?


また同じく、それを受け入れる女がいるのか?
妄想の中のわたしはもちろんノリノリですが、現実は完全にムリなので、夢ですね夢。


今日のまとめ。

わたし痴女って通報されない?大丈夫?



にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 無性愛・アセクシャルへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ