今日から始まる。

自分のことを「人が好きになれない人間」だと思い、どうすればいいのか悩んでいたとき、アセクシャルを知ってホッとしました。
今はアロマンティックだと自認しています。
自分の気持ちを整理するため、考えたことを文字にしていけたらと思います。

カミングアウト?

こんばんは、リサと申します。


最近腰を痛めました。油断はいけないですね。

もともと筋肉があまりないので、ゆくゆくは全身骨折で死亡かな、くらいに思ってます。


時の流れ~いつでも~駆け抜けて~ゆくから~♪

私がアセクシャル気味だと自覚してから、1か月以上経ちました。

むしろ、まだそれしか経ってないの?とオドロキです。

薄々気づいていたものが、少しだけ明確になったと、それだけだからかな。


そして、1か月しか経ってないのですが、すでに結構な人にアセクシャル気味だとカミングアウトしてます。

カミングアウトというと結構重大に聞こえますが、実際はそうでもありません。

元々仲の良い人や、理解してくれそうな人に言うだけだし、しかも私自身、アセクシャル気味だということは今までの延長のような気がしてならないからです。


だから他人に言うときも、「どうも恋愛できないと思ったら、アセクシャル気味だった」というような感じ。

そしてアセクシャルってこういうことだよ、と説明します。


自己分析しすぎ。

また重大な感じがしないのは、アセクシャル自体に不確定要素満載だからでしょう。

「私アセクシャル気味だけど、もしかしたら今後恋に落ちるかもしれない」。

これがアセクシャルだと思っていますし、つまり絶対しないと言い切れないので、なんか重大な感じがしないんですw


カミングアウトした人の中には、「自己分析しすぎてわけわかんないことになってる」とおっしゃった人もいました。

確かに、自分のことはよく考えます。

その人は、私にもっと適齢期の男の中で仕事すれば見方が変わってくると教えてくれました。


確かに、あんまり若い男の人の中で仕事したことがないので、いい刺激にはなるかもしれません。


中ボスにすらいけない。

友達にはぺらぺら喋る私ですが、家族には一言も言っていません(笑)

当たり前といえば当たり前。

前言撤回してカミングアウトの重大さを実感しますw


兄弟から崩していく必要があるかというと、そうでもありません。

実は兄弟揃ってこんな感じです。

みんながアセクシャルというわけではないでしょうけど、通じるものがあるとは思います。

だからといって、わざわざカミングアウトしないんですけど。

たぶん結構勇気いるでしょうね。


そして兄弟(中ボス)すら攻略できない私には、ラスボス(親)は到底ムリです。

しかも、もしカミングアウトしてもアセクシャルの不確定要素がために、あまり理解されない気さえしてきます。

つまり、「自分でそう思ってるだけで、いろんな人と会えばそういう考えも変わる、さあ見合いだ」みたいな。極端ですけど。


今日のまとめ。

家族へのカミングアウトは重大。




にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 無性愛・アセクシャルへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。